スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節分といえば 最終回

いよいよ最終回

で、決定的瞬間とは!!



その前にちょっと説明を

法隆寺は知ってますか? 奈良にある、世界遺産の一つです

法隆寺のこの行事、正式には 追儺式(ついなしき)と言うそうです

一番西にある 西円堂 で行われます

1261年から続いている歴史ある行事だそうです

鬼が火のついた1メートルくらいの長さの松明を振り回し、投げます

危険なため、観客との間には金網が張ってあります

で、今回は金網にカメラを当てて撮影しました

しかも、警備員さんお勧めの場所の最前列からです

今回のは連写で撮影です


で、こちらに向いて飛んできて、なんとカメラにヒット!!

金網越しですが、おでこにすごい激痛が~

隣にいたオジサンの服には火の粉がいっぱい!!

僕も少し火の粉を浴びましたが。。。

何が起きたか一瞬わからなかったけど、程なく起こったことを把握

で、最後の写真がカメラに当たる寸前の写真です

幸い、カメラは無事でした


いつもはクリックしたら大きくなる写真をあえて大きくUP

これが 決定的瞬間 の内容です



次の更新は未定です。。。










































IMG_0160_20100205192621.jpg

IMG_0167.jpg

IMG_0168_20100205192620.jpg

IMG_0177.jpg

IMG_0180_20100205192619.jpg

IMG_0182.jpg

IMG_0183.jpg

IMG_0184_20100205192700.jpg

IMG_0185.jpg




スポンサーサイト

コメント

Secret

しかし、

いつもながら、握力?

あっ!迫力ありますな!

(人`∀´)ニヒ

No title

わぁぁぁぁぁぁ!!
すっごい迫力!!

赤鬼さん!!暴れ倒してるね~(∞*'艸゚笑)

鬼の顔の細部までうつっててますます迫力を感じるね♪

でも最後の写真の意味が気になる!!

No title

鬼が大きく振りかざして、投げる動きが良く分かります。
えびちゃんは多分ファインダーの中で見ていたので、
投げられた松明が自分のところに飛んでくるとは、
夢にも思っていなかったでしょうね、、、
まさに希有な決定的な写真ですね☆
こんな偶然なこともあるんだ!と思いました。
でもケガがなくて何よりでした。うん^^
けっこう危険な行事ですね。それも伝統なんでしょうね。

No title

カメラでベストショットを狙ってた エビちゃんこそが、赤鬼さんに ねらわれてたのね♪

幸運の火の粉を 浴びせかける対象にネ☆

警備員さんも 赤鬼さんの手下だねぇ
きっと♪  <推理小説の読み過ぎかなぁ

(また、写真の感想 書き忘れたぁ) (^^;

No title

まじでこえーよ!!
映っちゃいかんモンとか映ってない?
だいじょぶ??www

No title

あぶなすぎる~~~~~っ!!!

えびちゃんもカメラも無事でよかった(ノ∀≦。)ノ

No title

ホンマにド迫力~!!!
すご~い!!
こんな行事が行われてるんですねぇw
歴史長い!!
感激!ですwww

No title

こ、これはスゴイ!

投げるまでの連写もリアルで迫力あるし、なんと言ってもこちらに向かってくる松明と、松明が当たった瞬間の、火の粉の塊☆

これは、組み写真でどこかのコンテストに投稿すべきですね。

本当に、エビCHANさんもカメラも無事で何よりでした(^^)

No title

ひぃぃぃ~~~~~・・・・

ってなりました(ノД`)・゜・。
一瞬の出来事を写真に収めるのスゴイ事だよねぇ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。